Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
時計
カウンター
Counter : 60万カウント+
ブログパーツUL5
ご訪問の皆様方へ
皆様方ご訪問の際にはコメントをいただければ励みになります。 また当サイトでは、相互リンクを募集中です。 ご希望の方はコメント下さい。 当ブログに関するご意見ご要望等をお寄せください。
Recommend
空気人形 [DVD]
空気人形 [DVD] (JUGEMレビュー »)

寂しい中年男性に寵愛される「空気人形」のぞみ。その愛情に反応して、人の心を持つようになります。そして秀雄の出勤中に、部屋を抜け出て一人歩きします。そこで出会ったビデオ店員・純一に心を惹かれます。共に働きデートを重ねる二人。ある日店内でけがをしたのぞみは、体から空気が漏れ出てしぼみます。純一は、慌てて必死で息を吹き込み、望みを蘇らせます。しかしそんな生活にも限界が来ます。秀雄はのぞみに飽きて、別の人形を買い込み、のぞみと名付けて愛します。そこで、のぞみは押し入れから出て、秀雄に会い、問い詰めます。そこでの秀雄の返事「もとの人形に戻ってくれないか。こんな面倒なことがイヤなんだよ。」・・・人の心とは、人との関わりとは、ゆっくりとした展開で静かに問いかけてくれます。「ワタシは、空気人形。欲望を処理するためだけに作られた。」それを悟ったのぞみは純一の元を訪れ・・。悲しいラストに心を動かされる作品です。http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=5022
Recommend
ブタがいた教室 (通常版) [DVD]
ブタがいた教室 (通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

妻夫木教師は「飼育して食べる」ことを前提に子豚を教室に連れてきます。しかし可愛さ余りに6年2組で飼育することになった子豚。みるみる大きく育ちます。生き物を育てることの楽しさと苦しさ。子供達は豚と一緒に成長します。そして卒業を間近に控えた3学期。26名の生徒達は、子豚をどうするか徹底的に議論します。その白熱ぶり。観ている方も延々と考え込んでしまいます。もともと答えなど出ない討論。妻夫木自身もどうするか迷います。屠殺に回すか、3年生に飼育を任せて自分たちは卒業するのか。二つに一つの決断。しかし決選投票でも票が拮抗し決まりません。妻夫木教師は決断を迫られます。家畜を育てることと食べる事。どう考えるか。心に残る名作です。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=3525
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

現代社会では監視カメラが普及し、いつどこででも録画しています。その中には多くの犯罪が記録されているはず。殺人・誘拐・セクハラ・同性愛・放置不審物・・。その監視カメラの視点からオムニバス形式でいくつもの犯罪を映し出す。性描写や暴力描写も含んだR-15作品です。ぜひ御覧になってください。特に女子大生に誘惑される教師の惨めな顛末は身を引き締めさせます。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=3420
Recommend
休暇 [DVD]
休暇 [DVD] (JUGEMレビュー »)

刑務所内で静かに日々を過ごす死刑囚金田と刑務官等。しかし遂に処刑の日が決まる。そして刑務官らは処刑に際しそれぞれの役割が決められる。その中で宙づりになった体がもがくのを下で支える「支え役」には、処刑後7日間の特別休暇が与えられる。刑務官平井は乗り気ではない結婚を控えているが、新婚旅行用の休暇のために「支え役」を志願する。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=2751
Recommend
いのちの食べかた [DVD]
いのちの食べかた [DVD] (JUGEMレビュー »)

家畜を産ませ育て屠殺する。その様子をただ録画し見せるだけ。それらは能率的に整然と行われます。むごたらしさ、残酷さよりも、その作業自体に目を奪われます。今日食事の際に我々の目の前に現れる肉片は「あれ」の結果なのか。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=2318
Recommend
夕凪の街 桜の国
夕凪の街 桜の国 (JUGEMレビュー »)

広島原爆被爆者の行く末を見つめます。永く心に染み渡る名作です。観る時は大きめのハンカチを忘れずに。出演者全てが主役。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=2228
Recommend
やわらかい手 スペシャル・エディション [DVD]
やわらかい手 スペシャル・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

難病を抱える孫の治療費を工面するため、マギーは風俗店へ。そこで求められたのは男達への「手を使った」サービス。内容は上品な愛の物語です。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=1365
Recommend
赤目四十八瀧心中未遂 [DVD]
赤目四十八瀧心中未遂 [DVD] (JUGEMレビュー »)

社会の底辺でうごめく男と女。奇妙な出会いから惹かれ合う。裏社会の醜さと美しい画像。一度ご覧ください。
Recommend
不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション
不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション (JUGEMレビュー »)

地球温暖化の危機を世界中で説く、アル・ゴアの講演。納得させられます。英語ヒアリングにも最適。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=1337
Recommend
恋せども、愛せども [DVD]
恋せども、愛せども [DVD] (JUGEMレビュー »)

4人の女性家族。それぞれ人生の悩みを持って生きていきます。厳しい現実と美しい映像。是非御覧下さい。
http://aquariusjapan.jugem.jp/?eid=986
Recommend
おくりびと [DVD]
おくりびと [DVD] (JUGEMレビュー »)

音楽家から納棺師へ。主人公本木の有様を見て、周囲が「死の尊さ」に気づく。名作です。
Recommend
陸軍特別攻撃隊の真実 只一筋に征く―愛するものを護るため、大空に飛び立った若者たち
陸軍特別攻撃隊の真実 只一筋に征く―愛するものを護るため、大空に飛び立った若者たち (JUGEMレビュー »)

鹿児島県知覧町から飛び立った特攻隊の真実。どの1ページも心に刻まれます。
New Entries
Recent Comment
  • 中国国防大政治委員「日本と武力衝突する場合、韓国と連携して戦う」=韓国ネット「やめてくれ…」「韓国は100%日本を助ける」:・・オレが助けてやるから、仲間になれよ・・
    水瓶座 (03/10)
  • 中国国防大政治委員「日本と武力衝突する場合、韓国と連携して戦う」=韓国ネット「やめてくれ…」「韓国は100%日本を助ける」:・・オレが助けてやるから、仲間になれよ・・
    (^o^)風顛老人爺 (03/03)
  • 安芸の宮島サル消える?モンキーセンター全部引き取りへ:・・猿に罪はない・・
    モンキーマジック (12/07)
  • 死刑執行! 小林薫死刑囚と金川真大死刑囚からの手紙(『創』2013年4月号より):・・楽に死ねるなら人も殺せる・・
    アペノムクヌ (09/22)
  • 皮下埋め込み型避妊具使用の500人が妊娠、英国:・・人はどこまで怠惰になるのか・・
    no name (12/05)
  • 一人っ子政策廃止の決定も中国ネットの反応は冷ややか=「貧乏人は廃止になっても産めない」「以前に2人目を生んだために払った罰金を返してくれ」:・・全ての問題の根本はただ一つ・・
    水瓶座 (10/31)
  • 自衛隊拒否のゴタゴタが影響?日韓首脳会談時の安倍首相のソウル宿泊先、ロッテホテルからウェスティン朝鮮ホテルに変更か―韓国メディア:・・自業自得・・
    水瓶座 (10/31)
  • 韓国野党代表が「不幸なことに、安倍政権と同じ歴史認識が韓国にもある」と発言、韓国ネットの反応は?:・・そこら辺が理解不能・・
    水瓶座 (10/31)
  • 韓国野党代表が「不幸なことに、安倍政権と同じ歴史認識が韓国にもある」と発言、韓国ネットの反応は?:・・そこら辺が理解不能・・
    黒鬼子 (10/31)
  • 自衛隊拒否のゴタゴタが影響?日韓首脳会談時の安倍首相のソウル宿泊先、ロッテホテルからウェスティン朝鮮ホテルに変更か―韓国メディア:・・自業自得・・
    黒鬼子 (10/31)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ご挨拶  祝 満五歳・一万記事
 おはようございます。
当ブログをご訪問の皆様方、如何お過ごしでしょうか。水瓶座です。
さて、本日、2013年11月1日を持ちまして、当ブログは満5歳となりました。
私、水瓶座は、2008年11月1日に小さなブログを立ち上げ、
これまでいろいろな記事を載せてまいりました。
そしてその記事数も昨日10000記事に達しました。
ここまでやって来られましたのも、
ひとえに日々ご訪問下さいます皆様方のおかげです。
最近は、通常業務も忙しく、そして講演活動も頻繁になってきました。
仕事・家庭・講演・執筆、そしてブログ。
毎日何もここまで背負わなくとも、と言いたくなる?ほどの
負担量ではありますが、常に何かを考えていたい・活動していたい水瓶座。
時折、掲載記事数は少なくなりますが、今後も細々と続けていく所存です。
皆様方の末永いご愛顧をよろしくお願いいたします。

 
         
続きを読む >>
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 17:32 | comments(2) | trackbacks(0) |-
近況報告

 その1.
 昨日当ブログを確認していましたら、クリック数が40万を超えていました。
約2年前頃に、私はご訪問カウンターを誤ってリセットしてしまいました。
その時すでに60万回を越えていましたので、新しいカウンターの0から数えて
40万クリックということは、全部で100万回のクリックをいただいた事に
なります。


2008年11月1日に始めたこのブログが2013年9月に100万クリック。
地味なブログではありますが、続けてきて良かったと思います。
継続は力なり。今後も頑張りたいと存じます。



その2.
先日、妻と娘(大学が夏休み)の二人が東南アジア方面の海外旅行に行き、
無事帰ってきました。十分に楽しんできた様子です。
実は昨年も、妻と娘はハワイを訪れています。
まあ普段節制し、極力ディスカウント店や100円均一の店で買い物をし
無駄な出費を抑え、そして外国旅行を楽しむ。まあ好きにやって下さい。
娘が就職したら、妻は私と旅行に行くつもりなんでしょうかねぇ・・。
ところで、往復の機内はC国人だらけで散々だったとこぼしていました。


その3.
昨日某テレビ局の「半沢直樹」が最終回を迎えたようです。
私と妻は、全く興味が無く「へー、そうなの」という程度でした。
ところが、ネットにこの番組の評判を見つけた妻は、
「私も第一回から観てみる!」と一大決心。


「半沢直樹」続編を!TBSにコメント数千件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000033-sanspo-ent
「半沢」最終回、平成1位の42・2%!ミタも超えた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000025-dal-ent 

妻は、23日の昼頃からネット動画で第一話から順に見始めました。
それから約5時間。もう食い入るように画面に見入っています。

「おいおい、そろそろ買い物に行こうか」と声をかけますと、
「倍返し、倍返しだ・・」とブツブツ独り言。
あっという間に洗脳されてしまった様子です。


その4.
この連休、私は食品売り場で栗を見かけました。妻に向かって、
私「これ、どうやって料理するか知ってる?」
妻「知らんよ。私あまり栗は好きじゃないし」
私「でも久しぶりに食べたいなあ」
妻「ネットで調べたら?」
私「そうやね」

と30個入り一袋を購入。帰宅してネットを開きます。


私「おー、水に浸して半日は置いとくんやね。虫対策ってあるよ」
妻「ふーん。そうなん。やってみ?」
私「パッと見、虫なんていないけどね」

と一応洗ってボールの中で水に浸します。
1時間ほど経って見てみますと!!
何と水面に小さな芋虫みたいなのが蠢いています。

私「うえーっ。虫がおるよ。溺れそうなんであがいてる」
妻「えーっ?わーっ、気持ち悪い!殺してよ」

私は虫を割り箸でつまんで処置・・。
そして栗を調べますと、一個に穴が開いていました。

私「あー、やっぱり水に浸すのって正解なんやね」
妻「でも、栗の中で溺れ死んでるのもいるんちゃうん?」
私「まあ、そういえばそうかも」
妻「私、絶対に食べんけん」

翌日、レシピ通りに湯がいて出来上がりです。
切ってみますと美味しそう。スプーンですくってパクリ。
美味しいですよ。ちょっとパサパサしていますが。

私「ほれ、食べてみ?」
妻「んー、一口だけ」

ホントに一口だけ食べておしまいにしましたね。
意志が強いというか、頑固というか・・。
息子は初めて湯がいた栗を食べたようで、芋みたいで美味しいと言っていました。
幸い、食べた栗には虫はいませんでした(苦笑)。
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 16:01 | comments(2) | trackbacks(0) |-
ご挨拶
 ご訪問の皆様方、如何お過ごしでしょうか。水瓶座です。

この数日間の豪雨で、被害に遭われた方々には、
心よりお見舞いを申し上げます。

特に先週末は、バケツをひっくり返したような雨、
音を聞いていると恐ろしくなるような雨でした。

しかし、昨晩から「あれっ、もう冷房は要らないかな。」
そして今朝は「肌寒さ」で目が覚め、開放していた窓を急いで閉めました。
庭では虫が静かに鳴いていました。
出勤する頃には、清々しい秋の青空でした。
夏から秋への変化は、いつも突然に訪れ、驚かされます。


さて、執筆原稿を全て済ませ、8月は自分でも呆れるほど、
のほほんと過ごしてしまいました。
脳が鈍(なま)って、腐ってしまったかもしれません。

しかし、先日いきなり私に「日本のある業界ではかなりのお偉方」から
お電話があり、とり急ぎ講演の承諾を、との事でした。

はあー、まあ快諾はしましたが、ちょっと準備期間が短いなあ。
スライドと話す内容を上手く整えられるでしょうか、ちょっと心配です。

実は9月から11月までの3ヶ月。また色々出かけます。
その前に、エントリーを待機している写真達も膨大・・。
あー、また多忙な時期に差し掛かってきました。


皆様方も、激しい天候の変化に体調を崩されないよう、
ご自愛いただきたいと存じます。


今後も、当ブログ、

      水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius 

                をよろしくお願いいたします。

あ、追記です。今年は上京の機会がありませんでした(号泣)。

            


posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 12:02 | comments(2) | trackbacks(0) |-
暑中見舞い
JUGEMテーマ:社会の出来事

 局地的豪雨で土砂崩れなどの被害相次ぐ 7日からは猛暑に注意
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130807-00000326-fnn-soci

山口・島根県で記録的大雨、再びの大雨に厳重警戒を(7/30)【第5報】
http://www.rescuenow.net/2013/07/729-3.html





・・・・・・・・・・・・・・・
ご訪問の皆様方、如何お過ごしでしょうか。水瓶座です。

夏は暑い、当然ではありますが、今年の夏は特に暑い。
私宅の庭やお隣の公園の木々で、先週までは蝉が大合唱をしていましたが、
今週になって朝方の合唱が少なくなりました。例年よりも早い感じです。
庭には、アブラゼミ・クマゼミの死骸がわんさか。干からびきっています。

数年間を土中で過ごし、生殖活動のためだけに地上に出てくる蝉たち。
まさかこんなに暑い世界だったとは思っていないのでは?


ところで日本全国では異常気象が続いています。
熱波と日照り・ゲリラ豪雨と洪水。
真反対の事象が直ぐお隣の町で起きています。

この時期に家を流された被害に遭われた方々に、
心からのお見舞いを申し上げます。

暑さ寒さも彼岸まで。
今年の彼岸入りは9月20日!まだまだ遠い・・。
これから先は台風も気になってきます。

私のスケジュールは、8月は余裕があり、
9月から11月までは出張講演予定が目白押しです。
体調を整えつつ、準備を進めます。


皆様方におかれましては、
夏ばて・夏風邪・脱水・熱中症・食あたりなどにご留意いただきたく、
よろしくお願い申し上げます。

今後も、当ブログ 

    水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius 

                  をよろしくお願いいたします。

            
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 11:48 | comments(2) | trackbacks(0) |-
ご挨拶
 ご訪問の皆様方、如何お過ごしでしょうか。水瓶座です。

梅雨が明け本格的な夏が到来しました。
原発が稼働しない中の猛暑。
日本人は日本の将来をどの様に考えているのか。
参議院選挙を待ちたいと思います。

本日もいくつかの興味深い時事ネタを準備していましたが、
個人的な急用が出来、本日は失礼したいと思います。

また明日、お会いできれば幸いです。

今後も、当ブログ 

       水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius

                   をよろしくお願い申し上げます。

           
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ご挨拶
 ご訪問の皆様方、ご機嫌いかがでしょうか。水瓶座です。
私の6月の超多忙スケジュールも過不足無くこなすことができ、
現在全体の6-7割過ぎたところで、少し息がしやすくなっています。

とは言え、今月もあと10日の間に人前で3回講演をし、
書き物も一つ残っています。

多忙なために、当ブログの掲載記事数が減り、
世の中の出来事への「物言い」も鈍っていると自覚していますが、
皆様方のご訪問数には著変が無く、ありがたく思っています。


       今月のアクセス数解析 


      昨日の時間毎アクセス数解析

7月前半まではこの多忙さは続きますが、
仕事もブログも息切れしないよう頑張る所存です。

皆様方のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

         
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 11:51 | comments(2) | trackbacks(0) |-
海老蔵、ブログ早くも飽きた「やめようかなぁ」:・・そろそろ研磨に出さなければ・・
JUGEMテーマ:社会の出来事

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が29日、都内で行われた『市川の海老蔵 古典への誘い〜江戸の華〜』製作発表会見に出席。先月9日に開設された自身のブログは、1日数回写真付きで投稿するなど盛り上がっている様子だったが、海老蔵は「やめようかなぁ…。(今年8月に行われる)自主公演まで続けてくれって言われている。でも、それまでに飽きそう」と“ブログ疲れ”を漏らした。ブログの開設も、事務所スタッフの提案で始めた海老蔵は、「最初は楽しかったけど、(今は)半分やらされている感じ」と苦笑い。自身を機械オンチともいい、「いまだに、ブログのテーマ一覧にある『猫』の消し方わからない。iPhone使っているんですが、ブログ書くのにアメーバ立ち上げて、暗証番号入れて、大変」と苦労を明かした。(後半略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130529-00000313-oric-ent


 このブログ、長く続いているなあ。こいつ、一体どこの誰だろ・・。
・・・・・・・・・・・・・・・
2008年11月1日に開設しました当ブログ。ほぼ毎日更新し続け、早や4年7ヶ月。掲載しました記事数は9207件、そしてコメ数(私の分も含め)10514本です。まあ、私の人生でこれほど地道に長く続いているのは、妻との結婚生活の次、第二位のポジションです(笑)。しかし、ちょっと今、私は精神的にバテています。ちなみに6月は通常業務に加え、対外的に、非常勤の講義(1コマ90分)が7コマ+講演4回+連載2本+etc. 一つ一つの準備が大変です。それゆえ、最近ブログの「筆の切れ」が鈍っています。どうにか5,6,7月を気力で乗り越えて、筆を研ぎ直そうと思っています。皆様方にはどうぞご容赦をお願いいたします。


             
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 16:50 | comments(2) | trackbacks(0) |-
ご挨拶(体調不良)
 ご訪問の皆様方、いかがお過ごしでしょうか。水瓶座です。

北朝鮮がどの様になるのか、落ち着かない昨今で、
ブログネタを選定する際に悩みます。

さて、4月13日、14日は、新しい紀行文「憧れの千葉紀行」をお送りします。

実は私、数日前から体調を崩しています。
少し動いただけで「フラフラ」するんです。少し頭も痛いし。

でも病院で脳の検査をやって、もし「脳が縮んでいます」とか言われたら、
もう人生が終わった様な気になってしまいそう。
縮んだ脳ではブログは無理?でしょうか。

ということで、この週末、ブログエントリーは、千葉紀行のみと致します。

体調が戻りましたらまた頑張ります。

というのも、講演の連チャンが控えているので、
早く治さなければいけない事情もあるんです・・・。

           
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 10:12 | comments(3) | trackbacks(0) |-
ご挨拶
 ご訪問の皆様 いかがお過ごしでしょうか。水瓶座です。

1月も終わりに近づきましたが、まだまだ寒い日々が続くと思われます。
空気が乾燥しやすく、ウイルスの活動性が活発化しますので、
ぜひとも手洗い・うがい・部屋の掃除(ホコリを避ける)
・マスク着用・加湿器の使用などをお願い致します。

さて、私、水瓶座は明日より1-2週間は、しばらく超多忙時期に入ります。
新規更新が減少あるいは中断する日があると思います。
余裕があれば深夜にでも更新しますが、どうなりますことやら。

今後も当ブログ

      水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius 

                 をお忘れ無きようお願い致します。

           
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 16:56 | comments(2) | trackbacks(0) |-
御用納め
 ご訪問の皆様方、いかがお過ごしでしょうか。水瓶座です。

本日、2012年(平成24年)12月28日は、(一応の)御用納めの日です。

私は、1月3日までの6日間(これまた一応の)年末年始のお休みに入ります。

この一年を振り返り、私にとってのトップニュースは、
社会的には「民主党政権の崩壊」、
個人的には「一番上の子どもの就職決定」です。

また、私の家族全員、特に大きな病気やケガもなく過ごせました。
家内安全があってこそのブログ継続と言えます。

肝腎の仕事の方は、不景気の大波に左右され、
大揺れの船からずり落ちそうになりながらも、必死でしがみついている。
そんな感じです。

当ブログは、12月31日までは年内の出来事をネタにアップします。
年が明けてからは新ネタを掲載するのは1月4日からになります。

1月1日からは京都紀行をお送り致します。乞うご期待です。

          
posted by: 水瓶座 | ご挨拶 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-